占いで人生を賢く選択するお手伝いをいたします

鑑定士タケイズミモモカ

「人生に迷った時、ご自身で賢く選択して行けるようになってほしい」「占いに依存するのではなく、占いを”活用”してほしい」そのような想いで鑑定や講座を行っております。

私自身も、悩んでいた時は鑑定士に相談することで気持ちが楽になり助けられました。お悩みがある方のお気持ちはとても理解できます。
だからこそ、あなたに深く寄り添い二人三脚でお悩みを解決して参ります。時には横から、正面からと角度を変えて鑑定・アドバイスし、あなたの頼れる存在でありたいと願っています。

あなたが自信をもって前を向いて進めますように。

プロフィール

2015年に脱サラし、鑑定士に転身。現在は福岡県を拠点として対面はもちろんオンラインや電話を通じて全国の方を対象に活動。約4年で1万人以上を鑑定し、講座では年間100名以上に占術を教授する、経験と実績を兼ね備えた鑑定士。

鑑定士タケイズミモモカ

姓名判断・四柱推命・数秘術・ タロットカード占い・セラピーカード占いなど10種以上の占術をバランスよく組み合わせた占いが人気を呼び、リピーターが後を絶たない。

テレビ・ラジオの出演多数。

占いとの出会い

占いに惹かれ始めたきっかけは、20歳の時。久留米の占い師に結婚時期を見事に言い当てられたことでした。

占いの通り21歳に結婚するも、それを機に私の人生は一変。仕事では販売や営業、経理、総務など、ありとあらゆる職種を経験し、2回の転職も体験しました。

鑑定士タケイズミモモカ

そのような中、交通事故が決定的に運命を変えます。
入院後1か月で仕事に復帰したものの、畑違いの仕事でその上体力を使う部署に異動になってしまい、心身ともにどんどん疲弊していくのを感じました。体調も悪化し、ついに退職することに。

それまで日々の支えになっており、趣味で勉強までしていた「占い」を仕事にする決意を固めました。

いざ本格的に習得しようとするも、誰に聞いて良いか、誰から学べば良いのか分からなかったので、数百万円を投資して10種類以上の占術をそれぞれの一流の先生方から学ぶことを決めます。

鑑定士タケイズミモモカ

伊泉龍一先生、メッセンジャー巫女先生、箱島成風先生、箱島季風先生、古事庵の十朱樹先生、ソムタム先生など一流の先生方に師事し、晴れて占い師としての職をスタートさせるに至りました。

今では統計学やカードを活用しお客様の誰にも言えない様なお悩みを紐解いていますが、元々は私も悩み多き女性の一人でした。だからこそ、お悩み方の気持ちを深く理解できるという自負があります。二人三脚で問題解決の糸口を見いだすことでたくさんの方にお喜びいただけていると感じています。

イベント出店

  • アトリエ・リブラ コラボイベント(年に2回)
  • 美活ビューティーバー(2~3か月に一回)
  • 暮らしと癒しのワンデーマルシェ
  • 久留米占い文化祭占いイベント
  • バルウォーク筑後

出張鑑定

  • アトリエ・リブラ(要相談)
PAGE TOP