福岡 久留米 佐賀 相手の気持ちと自分の気持ちがわかる
誰にも言えないパートナーとの行く末・・・ 当たる占い師   竹泉桃佳です。

 

離婚は、今では珍しくない世の中となりました。

59歳の女性で、もうすぐ、離婚が成立するが不安になってきたと、これでよかったのか・・・。 彼女は、姑問題、夫の浮気、価値観の違いと、結婚生活30年あまり、子供にために耐えてきた。 今では子供巣立ち、やっと解放され、離婚へと進んでいったんですね。 しかし、気づけば、独りぼっち。 子供はそれぞれの道へ・・・。 取り残された感じがして、とても寂しい、悲壮感がたまらなくつらいと・・・。

“若い女性の離婚と違って、抱えるものがなく軽いようですが、いやいや~、せつないですよ。
なかには、生き生きとされる方もいますし。人それぞれですね。

私も30代の時、考えたことがあるので、他人ごとではありませんでした。
ただ、離婚といっても、年代によって、思いや環境は違うようです

  • 20代の離婚は、少々自分本意のところがあり、自由に遊べなかったり、パートナーの気持ちを受け入れる余裕がない
  • 30代の離婚は、20代プラス子供が絡むことが多くなってくるが、エネルギー満々で何とかなると思い切りがよい。
  • 40代の離婚になると、自分だけではなく、子供のこと、世間体、経済面等が絡んできて、別れたいけど今は・・・と悶々としている
  • 50代になると、前半後半でも違うが、仕事や子供の事の目途が見えてきて、自分の人生を考えるようになる。と、同時に老いていくことの現実を知り、不安も多い。しかし、まだまだ元気なので、生き生きとして輝く人も大勢います。

これが全てではないし、他のパターンも数多くあります。

 

不安だけど、戻る人生はえらばないという方でした。
それでは、残りの人生、前へ進む鑑定へ!
姓名のこと、これから、何を一番に考えたらよいか、仕事の事など、私も寄り添いながら鑑定しました。
離婚は、かなりエネルギーを消耗します。 1人で悩むには、辛すぎます。
涙が久しぶりに流れたそうで、よほど、我慢されていたのでしょう。
涙を流すのは、浄化になります。思い切り、涙を流していただきました。

数秘術体験講座の詳細はこちら

営業カレンダーはこちら

HPはこちらから

セラピーカード体験講座の詳細はこちら

電話     080-6470-3511

お問い合わせはお気軽にどうぞ

(携帯電話からクリックでつながります)

Written by takeizumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です