福岡 久留米 佐賀 相手の気持ちと自分の気持ちがわかる 誰にも言えないパートナーとの行く末・・・当たる占い師   竹泉桃佳です。

夏休みは何かと、外出の機会が多いですよね。
お盆の里帰り、家族旅行など楽しい雰囲気満というところでしょうか。
現に、家族旅行の吉方は?という方も多かったです

吉方位へ旅行や引っ越し、転職等は開運するきっかけになるというのは、常々、情報として伝えているところです。

プライベートでは、なるべく避けていただきますが、ただ、仕事となると、行かないわけにはいけません。 私も仕事や研修などで、行かざるを得ないときは、やはりあります。
もちろん、凶方位だろうが、私も行きます。
ガチガチに縛ると身動きとれなので、多少の余裕はあっていいかと。

私は、そんなとき、どうするか!

  ①後日、吉方へ行きなおして、凶作用を弱める

②凶方位も凶の強弱があるので、その具合で吉方位も鑑みます。 そのうち、吉作用が勝ってくれると信じます。

③私はレイキマスター(レイキを伝授できる)でもあるので、自分で浄化します。

④塗香を使い清める

⑤マッサージへ行く(悪いものを流す)

⑥凶方位へ行くときは水晶のブレス(純粋な透明な物、高価でなくても良い)を身に着け、邪気を吸い込ませ、帰宅したら、そのブレスは使用せず、処分します。 (吉方位であれば、吉の気を吸い込んでいるので、使用されると開運へ)

と、これは一例ですが、参考にしてください。 大難を小難、小難を無難のする方法です。

ココイマを生きることも、大切にしてほしい。 今から計画するという方、吉方位はもちろん、凶方位へ行かざるを得ない方、 知って損しない方位のこと、聞いてくださいませ。

営業カレンダーはこちら
セラピーカード体験講座の詳細はこちら
数秘術体験講座の詳細はこちら

HPはこちらから

お問い合わせはお気軽にどうぞ。

電話     080-6470-3511

(携帯電話からクリックでつながります)

mail・・・yakuno.24@gmail.com

Written by takeizumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です